FPSをメインにプレイしている、とあるプレイヤーの日記。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MX518購入!
2011年06月19日 (日) | 編集 |
ちょいとブログ放置気味になってたElleです(´ω`)
ホント不定期だし、何より文章まとめるのがヘタだから分かりにくいと思いますが、訪問してくださった方々、ありがとうございます!!!

自己採点の結果、6月に受けた試験、無事に合格してました!!(≧▽≦)
これで心置きなくゲーム復帰!!
今はSA、CS:S、KF、L4D2を交互にやってます。
KFはもう少しでサポートのLvが上がりそうなので、ショットガン持って頑張りたいと思います。


TERAが開始されたらTERAもやる予定です。
ただ、FPSと兼業プレイになるかもしれないし、10月は勤務先の会社が合併する関係上、今年は例年よりも多忙を極めそうなので、TERAのLv上げはすんごい遅くなるかもなぁ・・・(´ω`)
リアル仕事、今も研修ばかりで覚えなきゃならないことがたっくさん!頭パンクしそうTT

昨日、公式サイト見たら、CBTの参加枠増えたんですね。
ありがたや~!!!m(_ _)m m(_ _)m
けど、個人的には「応募した全員、参加させてー!!>人<」って願ってます。
「サーバーの調整もあるから無理です」って運営に言われそうだけど。
「そこを何とか!!」・・・・ってダメかなぁ?(;^^A)


TERAイベント行った時、買うつもりなかったのにMX518買っちゃいました!!(≧▽≦)
イベント開始まで時間あったので、ビックカメラ入って手にとって見てたのがいけなかったw
MX518の箱を手に持ったまま、レジに直行してました・・・
201106111802000.jpg

このマウス、FPSプレイヤーの間でも結構使われているだけあって、使いやすい。
コストパフォーマンスもなかなかだし、今まで使ってたG5-Tと形状がよく似ているお陰で、すんなり手になじみました。
サイドボタンのクリック感とマウスのホイール感もGOOD!><b
SetPointは以前、G5-Tでテストした際、加速があったので、インスコしませんでした。

一つ不満なのが、「DPIが今いくつなのか、見た目ですぐに分からない」こと。

G5-Tだと切替えたDPIに応じてマウスのライトが3段階で点灯するからすぐに分かるけど、MX518はライト表示がないので自分で切替ボタンを押して確認するしかない。

ゲームやらない時は最大の1800dpi、FPS時は800dpiっていうふうに用途に応じて切替えているので、FPSやる前にいつもDPIを自分で確認してからプレイします。
1800dpiだと全然、当たらないんだよねぇ・・・(´ω`)
スポンサーサイト
サウンドカードを入れた後、誤ってXP破壊
2011年04月02日 (土) | 編集 |
地震前に購入したFatal1tyのサウンドカードが地震の被害を免れました!!
201103211419000.jpg
部屋の中心まで動いたピアノの間とライティングデスクの間に挟まった状態だったので、間違いなく壊れたと覚悟していたのですが、梱包用の箱に入れたままだったせいか、無傷でした(;^^A)

もともと入っていたマザボ付属のサウンドカードのドライバをアンインスコして、X-Fiのドライバを入れて、音はバッチリ!!><b
今まで使ってきたサウンドカードの音質も、そんな悪くはないんですが、さすがに新しいサウンドカードはゲーム用途に作られただけあって、テストしてみるとなかなかの音質でした。
電源を入れると「X Fi」のロゴが白く光り、前面パネルに装着した所もモードに応じて赤く光ります。
201103270014001.jpg  201103211859000.jpg
[READ MORE...]
SetPoint6.2、G5-Tで検証
2011年02月06日 (日) | 編集 |
FPSやり始めの頃はインスコしていたSetPoint。
しかしオフラインイベントに参加するようになってから、アンインスコしてしまいました。

なぜかというと、オフラインイベントで使用されるネカフェのPCだと、SetPoint等、デバイス関係のドライバが入れられない環境がほとんどなんです。
SetPointが入ってるディスクをネカフェPCに読み込ませた後、再起動すると入れたはずのSetPointがきれいさっぱりなくなり、「入れたはずのSetPointはいずこへ・・・!?(@_@;)」となりますw

ちなみに、過去に参加したネカフェイベントで、唯一ドライバがインスコできたのが、「メディアカフェポパイ・なんば本店」でした。
ただし、今もインスコできるかどうかは分かりません!
地元の方、お暇な時に今もインスコできるかどうか検証お願いします。



さて、SetPointの評価を見ると「加速が入る」、「ネガティブアクセルが発生する」だの、あんまり良い評判がないですね・・・・(´ω`)
私の場合、上記に書いたとおり、FPSやり始めの頃はSetPoint入れてたせいか、当時は加速やネガティブアクセルは体感できませんでした。

今はそのドライバがない環境下でプレイしているから、もしかしたらそういった“加速”や“ネガティブアクセル”が体感できるかも!?・・・・という気持ちもあってあえて「SetPoint6.2」を入れてみました。



そしてインスコ後・・・・


なんか・・・えらいマウスカーソルの動きが変わった(´ω`)
SetPointない時と比べると、カーソルの動きが早い。

そしてゲームで実験。

<KILLING FLOOR>
・SetPointが起動している状態でやるとサイドボタンが無反応(´ω`)
・キー設定を変えようとしたら、キー設定画面でカーソルがフリーズ!!Σ(-□-;)
(SetPointを切るか、SetPointの「ゲームの検出を有効にする」のチェックを外すと解決しました。)
・KFは他ゲームよりもマウス感度を上げてるせいか、加速については個人的に大丈夫だった。



<LEFT4DEAD2>
・いつものプレイ環境(マウス感度ミドル)でやると、加速が入って照準が合わせずらいTT
(マウス感度の設定で調整して解決。)
・サイドボタンが無反応。これについてはKFと同じ方法で解決。


<SUDDEN ATTACK>
・いつもの環境(マウス感度7)でプレイしたら加速がすごかったTT
(マウス感度の設定で調整入れて解決。)



最後に4Gamerに記載されていた方法に習ってSAで加速とネガティブアクセルについて検証。

結果は、「加速あり」でした。
私の環境下だと、微加速どころか、かなりの加速が確認できました。


ただ、加速ありでもゲーム内のマウス感度を調整すれば、AIMはできなくはないですね。
この辺は色々試しながら自分に合った環境を見つけるのがベストかもしれません。
死んだはずのG5-Tに起きた奇跡
2010年11月28日 (日) | 編集 |
こんにちは!Elleですヾ(=^▽^=)ノ
気がついたらカウンターが1000HIT越えてました!
閲覧してくださった方々、ありがとうございます!!!!!
m(_ _)m m(_ _)m

更新はマイペースでホント不定期ですけど、これからも書いてきます!


週末は「掃除DAY」と称して掃除する私。平日は仕事あるし、全然できないので。
外が晴れてたら、ついでに布団干しもやります。
もちろん、昨日今日と天気が良かったので、布団干してきました^^b

まだ早いけれど、今からやっておけば、年末バタバタしなくて済むかなーって思って、今日は年末の大掃除に先駆けて、いつもより念入りに掃除をしました。
その時、「9月23日で1年経過」の時に書いた「大阪で壊したG-5T」の処遇をどうしようかと考えました。
実は、このお茶かぶったマウス、捨てないで箱に入れて取っておいてたんです。

お茶かぶった時、DPI切替表示が点いたり消えたり、カーソルも動いたり動かなかったりだったので、もう全然使えないだろうなーって思って、今日思い切って捨てようかと思いました。

でも捨てる前に「もしかして・・・」と思い、ダメもとでテストしてみることに。
サイドボタンもフルに使ってプレイする「KILLING FLOOR」でテストしてみました。



その結果・・・・・







何事もなかったようにDPI切替が正常に作動。
サイドボタンも含めたすべてのボタンが問題なく作動!!
w(゜O゜)w




電気製品って水かぶったら大概壊れて使えなくなるのに・・・。1年程、放置してマウスの中に入ってしまった水気が完全に乾いたのかな!?!?
正常動作したのはたまたまっていうのもあるかもしれないけれど、正直ロジクールのマウスってこんなに丈夫なの!?って驚きました。

もちろん、壊れていなければ“処分対象外”なので、そのまま取っておくことに。
今使ってるG5-Tが急に壊れてすぐ買い替えできないって時でも何とかなりそう。
良かった良かった!^^b
ARTISAN kai.g3「飛燕」レビュー
2010年10月28日 (木) | 編集 |
10月25日、有休を利用してARTISANマウスパッドのメーカー・Grow Up Japanへお邪魔してきました!
今回の目的は10月22日に発売された「飛燕」と自分が愛用しているマウス「G5-T」との相性テスト。

足を運んだら、SAオフ大会で一緒にチームを組んだヘルシングさんがいて、びっくりしましたw
そういえば、ARTISANの開発やってるって言ってたよね^^;
この場をかりて、CS:Sの細かい設定、色々教えてくださってありがとうございました!m(_ _)m
CS:S、まだまだ知らないことがいーっぱいあるなぁ・・・って改めて実感しました^^;

メーカーさんでのテスト場所ですが、関東近郊にお住まいの方や関東に遊びに来られた地方の方、ARTISANマウスパッドで気になることがありましたら、ぜひ足を運んでみてください!
東西線・神楽坂駅2番出口を出てすぐ隣のビルです。
※訪問される際は事前に電話をかけてから行かれることをお勧めします。
場所はこちら→http://www.gup.co.jp/about.html

その「飛燕」ですが、ソフトタイプとハードタイプの2種類があり、色は紺と赤。
大きさはS・M・Lの3種類ですが、オーダーメイドで大きさを指定することもできるそうです。
下の写真のは2つともLサイズで、色は紺と赤。ソフトタイプとハードタイプの2種類です。
PA250032_convert_20101028214825.jpg

「Goliathus Fragged Speed Edition α」と比べると、飛燕の方が小さいです。
PA250033_convert_20101028215238.jpg

ハードタイプとソフトタイプ、両方とも表面の見た目は一緒です。
手触りはハードタイプだとザラザラしていて表面が硬い。初めてハードタイプを触った時、プラスチックパッドの表面みたいな感触でした。ソフトタイプも同じようにザラついている表面ではあるものの、ハードタイプよりは軟らかいです。
梱包されているケースから出したての時、四隅が若干上に反り返っている状態でしたが、使っているうちに平らに戻りました。今まで使っていた「Goliathus Speed Edition」より全体的に硬い造りをしているので、丸めることはできません。
価格はLサイズだと税込3,980円です。

汚れと湿気には強いです。
表面にケチャップこぼしても、中性洗剤を薄めて軽く手で擦れば落ちるそうです。さすがに私は実際に買ってきたパッドにケチャップをぶちまける勇気は起こりませんでした・・・。
ただし!布製パッドなので、金タワシでゴシゴシこするのは×だそうです!!


SMART PADでG5-Tを使用した時に体感したのは「滑るけれど、止めたい所でピタっと止められる。個人的には理想的な滑りと止まり!でもゲーム中にカーソルぶっ飛ぶ(´ω`)」でしたが、飛燕ではカーソル飛びの現象は起こりませんでした!!今回、メーカーさんの所ではSAとCS:Sを実際にプレイしてテストしたのですが、ハードタイプ、ソフトタイプ、両方ともG5-Tとの相性は特に問題なし。
正直、どちらも甲乙つけがたいパッドでした。

・・・で上記写真のとおり、ソフト(赤)とハード(紺)両方買ってしまいましたとさw


メーカーさんの所ではG5-Tしかテストしなかったので、自宅でIE3.0とDHARMAのDRM26TKでCS:Sをプレイしてテストしました。
特に問題は起こりませんでした。よく滑るけれど止めたい所できちんと止まってくれます。
(SAは運営移管作業が途中、“終了時刻:未定”になりテストできなかった。頼むよ、ネクソン!!(`д´))
かなり素早くマウスをブン回しても、しっかりマウスの動きを捉えてくれます。

ちなみに自宅のCS:Sプレイ環境は↓
自宅マウス設定:WinXP・ポインタの速度:ミドル(5)・ポインタ精度なし
CS:Sマウスセンシ:1.3(画面サイズは1024×768)

飛燕を販売しているサイトにもありますが、ハードタイプの方がソフトタイプよりも滑ります。プラスチックパッドみたいによく滑ります。でも滑るって言っても、Steel SeriesのS&Sみたいに、あそこまでツルツル滑ることはないです。
私自身、もともと滑るマウスパッドを使っていたので、ハードタイプが個人的には使いやすかったです。

でも、飛燕のハードタイプとソフトタイプ、両方とも素晴らしいマウスパッドですよ!!
FPSプレイされる方は、ぜひ使ってみることをオススメします!!(≧▽≦)b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。