FPSをメインにプレイしている、とあるプレイヤーの日記。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査入院
2011年04月28日 (木) | 編集 |
去年の春。
母にがんが見つかり、都内の病院に入院して抗がん剤治療と手術を2回受けました。

1回目の手術が終了し、自宅療養に入ったすぐ後、今度は同居している祖母にがんが見つかりました。
母の2回目の手術と一緒にあわせて祖母も入院し、手術を受けました。


無事に終わり、2人とも退院。母は今も時々、調子が良かったり悪かったりの繰り返しだけど、祖母は顔色も良く、食欲もあり、体重も手術前の頃と同じぐらいに戻ってきたと喜んでいました。

ようやくいつもの家族生活に戻れたかな・・・と思った矢先。


再発がないかどうか検査を受けた結果、母は異常なしでしたが、祖母に異常あり。
脳下垂体に腫瘍ができていました。
腫瘍が大きくなれば、最悪の場合は失明。鼻血が出た時に止まりにくくなるという説明を受けました。

82歳の高齢であり、去年手術を受けているので、体力的に手術はキツいのではないか?という父の意見。
薬で腫瘍の成長を抑える方向で治療を検討しています。

がんの手術を受けた病院には脳外科がなかったので、隣町にある大学付属の病院を紹介してもらい、そこに検査入院しました。



入院前日。

「迷惑かけますね」

表情は穏やかでしたが、そう言って私たち家族に頭を下げた祖母。
迷惑だなんてこれっぽっちも思わなかった。むしろこういう時こそ遠慮しないで頼ってという気持ちでした。





何もできない無力な私だけど。

薬がきちんと効くように。そしてまだまだ家族みんなそろって過ごせるように心から祈ってます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。